院長紹介 - 益子整形外科

院長紹介

益子整形外科の基本方針

「健やかな生活、そして安心した生活が出来ますように患者様の立場になって診療すること」  これが益子整形外科の基本方針です。 院長はじめスタッフ全員が皆様方の健康を守るお手伝いをさせて頂きます。

ご挨拶

院長の益子泰雅です。昭和44年2月14日生まれの40歳です。埼玉県川口市芝に生を受け25年間この地で生活をしてまいりました。

帝京大学を卒業後、帝京大学溝口病院に入局し、前教授三木浩先生の下で変形性膝関節に関する治療を、現教授出沢明先生の下で脊椎外科・腰痛に関する治療を、そして前講師吉原潔先生の下でスポーツ医学に関する治療を学びました。

その後、綾瀬厚生病院・JA幸手病院・荒川名倉病院・白旗整形外科にて勤務を行い、このたび生まれ育った川口芝の地で平成21年8月24日益子整形外科を開業させて頂くこととなりました。

趣味はスキーと自転車です。学生時代は多くの大会に出場致しました。スキーと自転車の話になると時間を忘れて話し込んでしまいます。今後も色々なスポーツにチャレンジしていきたいと思います。宜しくお願いいたします。

所属学会・資格

  • 日本整形外科学会
  • 日本脊椎脊髄病学会
  • 日本腰痛学会
  • 日本体育協会認定スポーツドクター
  • 日本抗加齢学会認定指導士
  • 日本産医会認定産業医
当院へのアクセス 診察時間
モバイルサイトはこちらから